本文へスキップ

公益社団法人岩手県看護協会は県内の看護職が組織する専門職能団体です。

TEL. 019-662-8213

〒020-0117 岩手県盛岡市緑が丘二丁目4−55

看護協会についてINFOMATION

 看護協会とは  事業内容  会員数・組織図 情報公開
 倫理綱領      

岩手県看護協会の基本理念

人々の人間としての尊厳を維持し、健康でありたいという普遍的なニーズに応え、県民の健康と福祉の向上に貢献する。
 1 使  命
  ・教育と研鑽に根ざした専門性に基づき看護の質の向上を図る
  ・看護職が生涯が通して安心して働き続けられる環境づくりを推進する
  ・県民の健康ニーズに応える保健・医療・福祉活動を推進する
 
 2 活動理念
  ・本会の目的を達成するために、看護職の力を結集する
  ・看護職としての専門性を探求し、看護の価値を発信する
  ・看護職能団体として自律的に行動し、主体的に多様な団体と協働する

 3 基本戦略
   使命に掲げた3つの事業領域「看護の質の向上」「看護職が働き続けられる環境づくり」「保健・医療・
  福祉活動の推進」において、6つの実現手法「経営」「広報」「社会貢献」「政策提言」「自主規制」「支
  援事業」を駆使して、県民の健康な生活の実現を図る。


事業内容

本会は、県民の健康と福祉の向上を目的とした公益目的事業並びに、その公益目的事業の推進に資するための共益事業等を以下のとおり行います。

<事  業>

  1. 教育等看護の質の向上に関する事業及び学会の実施に関する事業
  2. 看護職の労働環境等の改善による働き続けられる環境づくりの推進に関する事業
  3. 看護に関する知識の普及啓発及び相談に関する事業
  4. 看護職の就業の促進及び看護職の確保に関する事業
  5. 地域ケアサービスの実施及び促進等による県民の健康と福祉の増進に関する事業
  6. 日本看護協会との相互協力及び連携に関する事業
  7. その他本会の目的を達成するために必要な事業

<重点事業>

  1. 働き続けられる職場環境の改善と向上
  2. 保健・医療・福祉連携と地域包括ケアの推進
  3. 看護職の確保・定着と就業継続の促進
  4. 看護職の実践能力の向上・専門性の発揮とその体制整備への支援
  5. 東日本大震災からの復興支援

事業内容詳細

 平成28年度事業計画(PDF)

バナースペース

公益社団法人岩手県看護協会

〒020-0117
岩手県盛岡市緑が丘二丁目4−55

TEL 019-662-8213
FAX 019-662-9550