本文へスキップ

公益社団法人岩手県看護協会は県内の看護職が組織する専門職能団体です。

TEL. 019-662-8213

〒020-0117 岩手県盛岡市緑が丘二丁目4−55

看護職のみなさまへInfomation

看護職のみなさまへ 研修会のご案内 学会開催案内  図書室のご案内
ナースセンターのご案内 支部事業 職能委員会事業  災害支援ナース
機関紙「いわての看護」 会員手続きのご案内 リンク  Nursing Now

看護職のみなさまへ

令和元年度 岩手県看護協会【月別事業予定表】

 9月事業予定表(令和元年8月28日現在)(PDF)




岩手県版新人等訪問看護師育成プログラム作成事業についての説明会

 訪問看護の推進に向けて岩手県から委託を受け、実践的な人材育成プログラムを作成するために「岩手県版新人等訪問看護師育成プログラム(案)」を試行しております。
 今回は、岩手県訪問看護ステーション協議会のご協力をいただき、看護職(特に訪問看護に従事している看護師)の皆さまにこの事業について説明の機会をいただきました。
 ぜひ、ご参加くださいますようお待ちしております。

【内容】
  1)概要説明
  2)講話:今の若者の特徴、教えるということ
  3)「岩手県版新卒訪問看護師育成プログラム(案)」の実践報告

【開催日時・開催場所】
  @令和元年10月5日(土) 14:00〜15:00 ふれあいランドいわて 研修室1・2、体育館
  A令和元年11月16日(土) 16:00〜17:00 陸中ビル3階会議室(宮古市)

【参加申込】
 (公社)岩手県看護協会立盛岡訪問看護ステーション 三浦和枝(WG部会長) TEL:019-663-5202

【参加費】
  無料




岩手県版新人訪問看護師等人材育成プログラム(案)

 
 訪問看護の役割が大きくなっていますが、在宅医療体制の整備を進めるうえで訪問看護師の人材確保が喫緊の課題です。
 訪問看護師の安定的な人材確保を進めるためには、新人の訪問看護師等の確保対策が必要となっており、体系的に育成するためのプログラムを作成し、育成する取り組みが全国で広まっています。
 当協会でも昨年度、訪問看護の推進に向けて岩手県から委託を受け、実践的な人材育成プログラムを作成するために、有識者による検討委員会を立ち上げ、「岩手県版新人訪問看護師等人材育成プログラム」を検討してきました。
 この度、「岩手県版新人訪問看護師等人材育成プログラム(案)」を作成しましたので、各訪問看護ステーションで活用していただきたいと思います。なお、今年度プログラム(案)の試行を実施しながら見直しを行い、次年度には県内の訪問看護ステーションで使用していただけるプログラムの完成を目指し、事業を進めております。

 岩手県版新人訪問看護師等人材育成プログラム(案)




「まちの保健室」のボランティアを募集しています

 
 地域の皆さまが気軽に相談できる場所として「まちの保健室」を開催し、健康をサポートします。
 体脂肪・基礎代謝・肥満度等の測定などの健康相談、介護相談、子育てから介護のことまで日常生活で困っていることの相談を行っております。
 月1〜2回程度、以下の曜日・時間において、ボランティアのできる方を募集しています。

平成30年4月1日現在
【盛岡市
 ・イオンモール盛岡南 (盛岡市本宮7-1-1)
  毎月第1・3水曜日  13:00〜15:00
 ・もりおか復興支援センター(盛岡市内丸3-46)
  毎週曜日 10:00〜12:00
 ・ゆぴあす(盛岡市上田字小鳥沢148-103)
  
毎月第1金曜日 10:30〜12:30
 ・Nanak(ななっく)(盛岡市中ノ橋通1-6-8)
  
毎週月曜日・木曜日 13:00〜15:00
※ただし、祝日・お盆・年末年始は開催をお休みさせていただきます。

お問い合わせ先:公益社団法人岩手県看護協会 TEL:019-662-8213
         常務理事 松本知子   まちの保健室指導員 松戸アサ子


  

バナースペース

公益社団法人岩手県看護協会

〒020-0117
岩手県盛岡市緑が丘二丁目4−55

TEL 019-662-8213
FAX 019-662-9550

kango10.htmlへのリンク